高齢化社会に必要不可欠な介護職には、待遇の良い求人がたくさん!

介護系の仕事の需要

日本では、核家族化、さらには将来結婚をしない独身の増加から、家族だけで介護をすることの難しさや高齢化が進み、介護系の仕事は急速に増加する一方です。

医療系の仕事の感想

患者さんのサポート的存在の看護師

看護師は、患者さんの病気やケガが良くなることがやりがいとなって返ってきます。病気やケガは看護師では治すことはできず、治療は医師が診断と治療を行い、患者さんが努力とがんばりで改善していきます。

病院での事務のプロとして意識していること

医療事務は病院の受付や会計を行うだけでなく、患者さんと医療スタッフの橋渡し的な存在と思っています。求人は未経験から探すことができ、熊本で未経験で働き始めましたが、医療の事務のプロとしての自覚を持って働いています。

薬剤師としてのやりがいは患者さんの症状が改善していくこと

薬剤師はただ薬を渡すだけでなく、薬の効果や適した服用方法を伝え、副作用の説明もしっかりと行い、患者さんへより早く改善してもらうための仕事を行っています。病院から処方された薬だけでなく、症状に合った市販の薬の紹介も行いますが、患者さんの症状が改善していくことが一番のやりがいを感じるときです。

負担や不安を軽減できることがやりがいとなる

保健師として、地域住民や所属会社の社員の方々の話をしっかりと聞くことが一番重要です。生活を送るうえでのアドバイスだけでなく、話せる相手を求めている人は多数います。少しでも負担や不安を軽減できることが保健師としてのやりがいとなります。

人気の高い職種の特徴

医療系の人気の高い職種は、子育てしているお母さんでも働くことができる職種です。休みに都合がつきやすい、残業が少ない、引っ越してもまた同じ職種に就くことができるなど子育て世代の女性が働くために重要なポイントとなります。

医療系で人気の職種ランキング

no.1

女性だけでなく男性にも注目されている看護師

女性だけのイメージでしたが、近年男性の看護師も増えています。外来から病棟、大規模な病院から小さな病院まで幅広く活躍することができます。求人数も多く安定して働くことができます。

no.2

誰もが一度はお世話になったことがある医師

誰もが一度はお世話になったことがある医師は、病院の種類も専門分野も幅広くあります。一般的に病院の医師にお世話になる機会が多いですが、病院以外でも研究機関や企業で働く医師も多く、なくてはならない職業です。

no.3

幅広い職場で活躍している薬剤師

薬剤の調剤や服薬指導を行う薬剤師は、医師から出された処方箋に従って薬を準備し飲み方のアドバイスを行っていきます。病院や調剤薬局だけでなく、ドラッグストアや製薬会社など活躍の場が豊富にある職種です。

no.4

病気を早期発見・早期治療を可能にする臨床検査技師

医師の指示からさまざまな検査を行います。検査によって、患者さんに自覚症状がなくても、異常を発見することもでき病気の早期発見、早期治療を行うことができます。

no.5

救急車に乗って救命処置を行う救急救命士

救急車に同乗して、病気やケガをした患者さんを病院に搬送する間に救命処置を行います。処置は医師の指示で行われ、手遅れにならないように最善を尽くす重要な役割を持っています。

介護専門の求人サイトを利用して仕事を探す方法

履歴書

医療系の仕事が増えている理由

医療の進歩からさまざまな医療系の仕事が増えています。今まであまり注目されていなかった分野にも目が向けられていること、IT化から今までなかった仕事も行われるようになったことからも幅広い仕事が増えています。

介護や医療の職種

介護や医療どちらも幅広い職種が存在しています。特に高齢者社会が進んでいる日本では、高齢者が多く利用するであろう分野への需要が高まっています。内科や外科だけでなく、年と共に衰え始める骨や眼など、介護では介護福祉士やケアマネージャーなど、どの職種も需要があり求人募集も行われています。

求人サイトに会員登録する理由

求人サイトを利用メリットは幅広い求人数、そして地域を選ばずに仕事を探すことが出来る点、さらには時間や場所を選ばずに探せる点です。会員登録をしておくことによって、気になる募集があったときには入力を省きながらすぐに応募することができます。

求人探しに役立つ情報

求人は新聞チラシや無料のフリーペーパー、インターネットサイトの活用など探す方法は多岐にわたりますが、押さえておきたい探し方はハローワークの活用です。ハローワークは地域に密着した情報に強く、職員に相談することができます。面接の日取りなどの設定も職員がサポートしてくれます。

広告募集中